ブラックバスタックルのご紹介

次にブラックバスのタックルをご紹介。
トラウトほど魚を掛けてないので詳しいことはは書けませんが…

エバーグリーン テムジン コンバットスティック
70

なんでも出来るのでオカッパリでの釣りに欠かせません。
ストラクチャーから魚を引っ張り出したりスピナーベイトを遠投したりクランク巻いたり。パワーがあるのでランカーサイズでも主導権を渡しません。
霞水系でラバジ×キッカーバグで50upをとったのもこのロッド。利根川、荒川釣行のお供です。
ジリオンTWとの組み合わせ。



アブガルシア ファンタジスタディーズ FDC-63LS MGS フルソリッド
ベイトフィネスに使用。
フルソリッドを使うのはこのロッドが初めて。
キャストフィーリング、感度等不安がありました。
亀山ダムでの初実釣、見事に不安を払拭してくれました。マイクロガイド搭載で竿抜けがよく感度も良好。
魚が掛かった時ヌメっとした感じがありますがそこはお好みですかね。
あとは適合ウェイトが狭いのが難点ですかね。気にせず投げてますが。
リールはアルデバランをZPIのマグネットブレーキスプールキット等でフィネスカスタムしております。




ポイズンアドレナ 166m
軽量クランク、ミノー、シャッド用。
とにかく軽い。なんでもできるのでオカッパリでの釣行では必携ですね。
モノコックグリップがイマイチ好きじゃなかったのですが釣りをしてれば気になりません。
小規模河川などでのシーバスにも使ってます。
ハイパワーXなので掛けてからの安心感もあります。
T3SVとのセッティングが多いかな。
お金に余裕があればグロリアスが欲しいっす。




コンプレックス263l
軽量ミノー、軽量シャッド、ワーム用。
値段の割に素晴らしい。シマノのロッドの中では若干柔らかいと感じましたが50upもしっかり取れます。
ns、ネコ、ds等のワーミング、ベビーシャッドをよく投げてます。
フラッグシップモデルにはかないませんが小突くような当たりでも手元にしっかり伝わってきます。
コンプレックスCI4+F6をセット。





以上、僕のバスタックルのご紹介でした(o ̄∀ ̄)ノたいして釣れてないのでインプレはこんなところでご容赦を…


この記事へのコメント