埼玉用水路ナマズ ~実釣編~(ポイントの絞り方)

20140713_002432.jpg


タックルについては準備編ルアーご紹介編をご参照くださいm(_ _)m
そろそろナマズのシーズンも終わりを迎えようとしていますが…
今回は実釣編ということでまずはシーズンごとの場所の絞り方を書きたいと思います。

4月~5月田んぼに水が入るまで
田んぼが近くにある小規模河川!

気温も上昇し始め魚たちも活発になってきます。ナマズは産卵に向けて体力を蓄えるためベイトとなる小魚を食い始めます。
産卵場所は田んぼや用水路、小規模河川です。
田んぼや用水路に水が入ってないので小規模河川にナマズが集まります。また小規模河川は水深もないのでトップに出やすくなります。

田んぼに水が入った~梅雨
田んぼ付近の用水路!

川の規模を問わず用水路に集まります。幅30センチ深さ30センチなんて場所で50センチのナマズが釣れたことがあります。田んぼからの流れ込みにもナマズが待ち構えてます。
この時期はサイズが出ることが多いです。
雨上がりや小雨が降ってる時はチャンス!活性が高いこととが多いです。
注意点は足場が悪いこと。長靴は必須アイテムですね。

梅雨明け~8月
水の流れがある用水路や小規模河川!

人間同様魚達も夏バテ。
浅く流れのない水路は沸騰寸前の水温。魚たちは流れのある場所へ移動します。
ポンパドール等の羽根ものが有効。



ジャッカル ポンパドール POMPADOUR

ジャッカル ポンパドール POMPADOUR
価格:2,721円(税込、送料別)



9月~10月
4月~5月と同じ^^;

すっかり稲穂が実り空気も秋の雰囲気。
用水路の水位も徐々に減少していきます。
ナマズ達も水位の減少とともに大規模河川に戻って行きます。
この時期になるとサイズが出にくくなります。(個人的な主観ですが…)
大きい個体から帰っていくとか。

11月~3月
ワタクシこの時期にナマズ釣りをしたことがないのでわかりません…
荒川、多摩川などでウェーディングで釣ってる方が多いです。

以上簡単ですが季節ごとのポイントのまとめでした。
あくまでワタクシの主観ですのでご参考程度に^^;

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


この記事へのコメント